K18YG
White Diamond 0.072ct
トップ約4×4mm

『雪の似合う横顔』

シュヴァルツヴァルトとはドイツ語で「黒い森」。
ホワイトダイアモンドの煌めきが、深い森に降り積もる雪をイメージさせます。
ダイアモンドはクラシックな輝きが特徴のローズカット、6本の爪でセッティングしました。
ベースは深みあるK18イエローゴールド。
幅広いスタイルに合わせやすいシンプルなデザイン、耳元で特別な輝きを放ちます。
同じデザインのネックレス、リングもございます。





このピアスはシングル(片耳)での販売です。
×

AURORA GRAN INSTAGRAM

ページTOPへ